Top > FXの証拠金

FXの証拠金

私のFXバイブル

 

FXの取引を行うためには、証拠金(しょうこきん)というものを入金しなければなりません。証拠金は、信用取引を行うための必要なお金のことですが、ここでは、ご自身が開設したFXの口座に入金したお金のことと考えていただいても結構です。

FXの証拠金には、最低必要証拠金というものが各FX取引会社で設けられています。一般的な証拠金の相場は1万円で、FXにおいて最低必要な証拠金の金額です。

もちろん、最低必要証拠金が30万円、50万円というオーダーのFX取引会社も存在します。
今現在では、ミニFXというものも存在していて、最低必要証拠金は500円というものもあります。ミニFXとは、株式取引のミニ株のようなものと考えていただいて結構です。

FXをはじめられる初心者のかたは、最初はこの最低必要証拠金を入金して取引を行ってみることをお勧めします。というのも、最低必要証拠金という少額からスタートできるということとレベレッジが低いため、リスクも低いからです。

ただし最低必要証拠金が低いことを理由に、なんらかの取引を行い、結果失敗し大きな損失をこうむる場合もあり得ますので、FXでは証拠金以外のお金も余裕を持って行うことをお勧めします。

 

 アフラックの特徴  アンパンマンミュージアム  イケアの家具  エイビーロード
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
FXとは(2009年8月 4日)
FXのメリット(2009年8月 4日)
FXのレバレッジ(2009年8月 4日)
FXの証拠金(2009年8月 4日)